今日の保育

平成29年10月14日     日にち選択へ


01: 入場。たいよう組さんからです。大勢のお客さんが見ているのでドキドキ。手と足が一緒に出ている子も。


02: いちご組さんはお座りして参加。楽しさを感じて体が右に左に揺れて嬉しそう。


03: お花の箱に入ってお母さんが引っ張ってくれるので安心安心。


04: とまとさんは出番を待っているところ。一人だけ帽子をかぶってないのでここにあるよ、と教えてくれるのですが…。ボクは嫌いなんだ〜


05: お母さんお父さんの足の上にのかって“ヨチヨチペンギンおやこ”


06: にんじんさんは青虫が蝶々になって橋を渡るんだけど、ちょっと怖いのでゆっくりゆっくりね。


07: 落とさないように気をつけて!お母さんゆっくりね、落ち着いてね。子どもは練習済みだから大丈夫。


08: たいよう組の太鼓。ジャンプドンとありんこ元気太鼓の2曲を披露。練習のかいあってなんとかできたー!カッコイイー!


09: たいようさんの戸板登り。自分でジャンプして板に飛びつき足と手の力でよじ登り飛び降ります。出来ると大喝采でした。


10: 小学生と大人のリレー。大人は気合を入れてオー!子ども達は現役だから余裕です。


11: 大声援の中、小学生も大人も必死に頑張って走っています。体育館中に響き渡っていました。


12: にじ組さんの親子競技。帽子を落とさないように。親子の息を合せてね。


13: にじ組の障害物。鉄棒にぶら下がって何だか嬉しそう。


14: そら組さんになると大半の子が逆上がりが出来る様になります。ドキドキして出来ない時もありますが呼吸を整えてそーーれ!出来ました。


15: そら、たいよう組親子は騎馬戦。久しぶりに?おんぶしてもらい嬉しそうでした。油断していたら帽子を取られたーーーー!悔しい。


16: パン食い競争。パンがゆらゆら揺れて…手を使ってごめんなさ―――ぃ。


17: 小学生になると作戦を立てて挑戦するけど難しい。ありんこのパンくい競争は参加者全員が出場することになっています。その後パンを食べながら休憩タイムです。


18: いよいよ幼児組の組体操。そらさんはにじさんをフォローしながら頑張ってくれました。それに応えてにじさんも頑張りました。


19: 練習の成果があり最高のできでした!子ども達は本番に強い。子どもの可能性に感動します。


20: たいよう組の親子リレー。お父さんお母さんに負けたくない!と頑張る姿も感動です。懸命に走るお父さんお母さんにも感動です。


21: おじいちゃんおばあちゃん達の“お猿のかごや”カゴの野菜を落とさないようヤットコドッコイホイサッサ!


22: 最後は幼児組のリレー。毎日散歩に行くと公園で走り勝ったり負けたり、喜んだり悔しかったり。今日が本番。みんなの気合は最高でした。

おしまい

日にち選択へ